博物館ボランティア「市民学芸員」制作の「相模原 ふるさと いろは かるた」貸出し可能になりました

「相模原 ふるさと いろは かるた」10組完成! 貸出しできます!!

「相模原 ふるさと いろは かるた」は、相模原市立博物館のボランティア「市民学芸員」が数年かけて企画・検討を重ね、手作りで制作したもので、今回10組完成し貸出し可能となりました。

このかるたは、市内緑区から南区まで47ヶ所の名所・旧跡などが紹介され、絵札、読み札の他、解説文(日本語、英語)、紹介地のマップまでついています。

学校等への貸出しも可能ですので、かるたとして楽しむほか、郷土学習などにも活用いただけると思います。

また、子どもだけでなく大人も楽しめる内容ですので、幅広い世代に親しんでもらえれば幸いです。

貸出し組数:最大10組

貸出し期間:原則1ヶ月以内

貸出しについて

  1. 相模原市立博物館に電話等でご連絡ください。

2. 博物館までお越しいただき貸出しを行い、利用後に博物館まで直接返却いただきます。

*博物館の学習資料展にて展示中

  現在相模原市立博物館にて開催されている学習資料展にて、かるたの実物、原画、解説、紹介地のマップなどを展示中です。

また、第1、第3日曜日に開催している昔のあそびなどが体験できる「チャレンジ体験」では、かるた大会も実施しています。

   学習資料展・・・2/24(日)まで 開館時間9:30~17:00 

   ※休館日等は博物館ホームページ等にてご確認下さい。

博物館いろはかるたPRチラシ