投影スケジュール・観覧料

 「春休み特別上映期間」の投影スケジュール        3月18日から3月31日まで)          ※21日(火)27日(月)休館

曜日\  時間

午前11時

午後0時10分

午後1時30分 

午後2時40分

午後3時50分

平日

 

 

リーベルタース       天文台だより  ~春の 星座の物語~

 

 

 

火星の月をさぐる                ~火星衛星探査機MMXがめざすもの~

 

 

富士の星暦      同時上映    アースシンフォニー                      特別バージョン

 

 

の星空模様

土曜日

日曜・祝日

おためしタイム  (無料、約20分間)

(4月1日から4月4日まで※3日休館 

曜日\  時間

午前11時

午後0時10分

午後1時30分 

午後2時40分

午後3時50分

4日 火曜

 

 

リーベルタース       天文台だより  ~春の 星座の物語~

 

 

 

火星の月をさぐる                ~火星衛星探査機MMXがめざすもの~

 

 

いきものがたり      いきものはみんな星からできている

 

 

の星空模様

1日 土曜

2日 日曜

おためしタイム  (無料、約20分間)

〈プラネタリウム観覧料について〉

 区分おとなこども
個人 500円 200円
団体(20人以上) 400円 160円

 

※投影・上映ごとに観覧券が必要です。                                              ※観覧券の前売りはありません。午前9時30分の開館から、その日のすべての回の観覧券を券売機で販売します。               ※定員は、各回210人で入れ替え制です。                  ※こどもは、4歳以上中学生以下です。4歳未満は無料です。

〈観覧料が無料または半額となる方〉 

・障害者手帳の交付を受けている方とその介護者は、無料となります。                                             ・ひとり親家庭の方は、無料となります。                   ・65歳以上の方は、半額となります。                     ※観覧料が無料(4歳未満は除く。)または半額となる方は、受付で証明するものを提示し、観覧券をお求めください。

「投影スケジュール・観覧料」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。