星図の使い方・角度の測り方

星図の使い方

星図をプリントアウトして、見る方位を下に持ち、頭上にかざして、星空と見くらべるようにして使います。 星図の右上に書かれている日付と時刻でみると、星図と同じ星空を見ることができます。 製図の使い方 (画)東急コミュティ


簡単な角度の測り方

星空解説や星空観望会で、目的の天体から○度に見える星が○○ですと解説されますが、分度器を持っている人は多くないと思います。 ここでは手を使った簡単な角度の測り方を紹介します。 1.まっすぐ立って、腕をまっすぐ伸ばします。 2.手を握り、角度を測りたい方向に腕を向けます。 3.このときの握りこぶし1個分が約10度です。 ※大人でも、子どもでも共通です。 角度の測り方 (画)東急コミュティ