星空観望会

*12月の日程 20日(金)

最近、星空をご覧になりましたか。相模原市立博物館の星空観望会では、季節の代表的な星座を実際の夜空で見つけ、その時期に見やすい惑星・月などの天体を、天体観測ドームにある口径40cmの大きな望遠鏡や、屋上観測テラスに設置した双眼鏡などを使って観望します。 観測テラスに上がる前に、プラネタリウムでその日に見える天体の解説をしますので、初めての方や小さなお子様連れでもお気軽にご参加ください。※事前申込制

星空観望会

参加までの流れ

申込方法

申込先 
相模原市コールセンター(☎042-770-7777)での事前申込制(先着順)です。

 申込期間
開催日前月の1日~開催日前日
(受付時間:午前8時~午後9時)
(例:4月13日、4月27日の事前申込みは、3月1日午前8時~開催日前日午後9時)
・お一人でも参加できます。
※中学生以下は保護者同伴
1グループ4人まで申込可能です。
※「同世帯」の場合は、人数制限はありません。 

・以下の内容をコールセンターにお伝えください。
①参加希望日
②代表者を含む参加人数
③代表者の氏名・年齢・住所・電話番号
④今回までの星空観望会参加回数
⑤星空観望会のことを何で知りましたか?(例:博物館ホームページ)

当日の
受付時間

 

4月~9月…午後7時~午後7時30分

10月~3月…午後6時30分~午後7時

※受付時間以外は、受付しませんのでご承知おきください。
※グループごとに案内しますので、グループにより終了時刻が異なります。
 ※午後5時に閉館しますので、受付時間まで館内で待つことはできません。
※車は閉館時刻以降も駐車することは可能ですが、エンジンを止めて、アイドリングストップにご協力ください。

定  員 120人
参  加  費 無 料

対  象

どなたでも 
※中学生以下は保護者同伴。
※一部の望遠鏡(天体観測室)には階段があり、車椅子のままでは入場ができません。観測テラスへの入場は可能ですが、観望天体の位置や除く位置の関係上、身体を起こす必要があります。事前にご相談いただければ対応できることがあるかもしれませんので、お気軽にお問い合わせください。【相模原市立博物館(☎042-750-8030)】

 


日程と観望天体

・令和元年10月~令和2年3月

・令和2年4月~令和2年9月

令和2年2月下旬に掲載予定です。

※開催日や観望天体は変更となる場合があります。


星空観望会の流れ

・4月~9月

・10月~3月
※星が見えるときと見えないときで内容が異なります。
※開始・終了の時間は、進行状況により、若干前後する場合があります。
※天候により進め方を変更する場合があります。
※星が見えるときはプラネタリウムで星空の解説は行いません。
※観望する時間帯、天候等により、観望する天体を途中で変更する場合があります。