イベントカレンダー

イベント名をクリックするとイベントの詳細に移動します。

※タイトル、内容、日程等は都合により変更になる場合があります

8月
28
市史ミニ展示 緑区中野・森戸自治会資料「森戸養兎組合資料」
8月 28 – 10月 29 全日

市史ミニ展示 緑区中野・森戸自治会資料「森戸養兎組合資料」

日 時:令和元年8月28日(水)から10月29日(火)まで

    9時半から17時まで

休館日:博物館の休館日(月曜日 月曜日が祝日の場合は翌日)

場 所:相模原市立博物館 常設展示室内

内容:
緑区中野地区などで戦前に防寒資材とするため育てられていたアンゴラウサギについて、中野森戸自治会に残されていた養兎組合資料などを紹介します。

*関連事業

10月27日(日)の午後2時から4時まで、当館市史・町史担当学芸員より「アンゴラウサギと養兎組合-中野森戸自治会資料を中心に-」の講話を開催します。(入場無料・定員200名・当日先着順)

NIKON D5000 (26mm, f/4.2, 1/50 sec, ISO1000)
????????????????????????????????????
NIKON D5000 (26mm, f/4.2, 1/60 sec, ISO1000)
????????????????????????????????????
NIKON D5000 (18mm, f/4.5, 1/80 sec, ISO1000)
中野森戸自治会資料

 

 

8月
31
尾崎咢堂関係資料公開「戦後の日記帳」
8月 31 – 10月 6 全日

尾崎咢堂関係資料公開 「戦後の日記帳」

郷土出身の偉人尾崎咢堂について、多くの方に関心を持ってもらうため、博物館に保管されている咢堂に関わる資料を特別公開します。

今回は、昭和20年代の「戦後の日記帳」数冊を公開します。

日 時:令和元年8月31日(土)~10月6日(日) 午前9時~午後4時半

休館日:月曜日(9月16日、23日を除く)、9月17日(火)、9月24日(火)

場 所:尾崎咢堂記念館 
(相模原市緑区又野691  電話042-784-0660)

観覧無料

NIKON COOLPIX S3500 (4.7mm, f/3.4, 1/80 sec, ISO800)
尾崎咢堂の戦後の日記帳・・・「新日本●年」という表記がある

 

9月
14
ミニ展示「文化9年制作 相州 三増峠図」
9月 14 – 10月 20 全日

ミニ展示「岩崎賀都彰が描いた宇宙」についてはこちら


博物館資料初公開!

博物館の新たな収蔵資料文化9年:1812制作) を初公開します。今年は北条氏・武田氏の激戦「三増峠の戦い」から450年です。この絵図の制作年は江戸時代後期ですが、三増峠周辺の地形のほか、津久井城や戦いに関する記述が多くある貴重な資料です。

会 期 令和元年9月14日(土)~10月20日(日)

     午前9時30分~午後5時

会 場 相模原市立博物館 特別展示室内

内 容 三増峠周辺の地形のほか、津久井城や戦いに関する記述

    が多くある貴重な資料

*担当学芸員による展示解説 

日 時:10月6日(日)、10月20日(日)の午後1時~1時半

 

9月
22
北条早雲没500年連続講演会① 学芸員講話「市内に残る北条早雲制札-無量光寺文書を中心に-」 
9月 22 @ 2:00 PM – 4:00 PM

北条早雲没500年連続講演会① 学芸員講話

「市内に残る北条早雲制札-無量光寺文書を中心に-」

相模原市南区当麻の無量光寺には、戦国大名北条早雲の史料「制札」が残されています。今年は北条早雲没500年にあたることから、相模原にもゆかりのある北条早雲関連の連続講演会を開催します。第1回は北条早雲制札を中心に戦国時代初期の相模原や周辺の状況についてお話しします。第2回は10/6、第3回は11/10の日曜に開催予定。

日時:令和元年9月22日(日) 午後2時~4時まで(開場午後1時半)

場所:相模原市立博物館 地階 大会議室

定員:200人(先着順)  *希望者は直接会場まで

講師:当館歴史担当学芸員 木村 弘樹

入場無料

問い合わせ:相模原市立博物館 042-750-8030

伊勢長氏(北条早雲)制札(複製)

北条早雲連続講演会ポスター・チラシ

 

10月
6
ミニ展示「文化9年制作 相州 三増峠図」展示解説
10月 6 @ 1:00 PM – 1:30 PM

ミニ展示 博物館資料初公開!「文化9年制作 相州 三増峠図」  展示解説

開催中のミニ展示 博物館資料初公開!「文化9年制作 相州 三増峠図」 について、担当学芸員より展示解説を行います。

日 時  令和元年10月6日(日)・10月20日(日) 午後1時~1時半

      *10月6日は三増峠の戦いがあった日(旧暦)

      *展示解説の内容は両日とも同じです。

会 場  特別展示室内

解 説  当館歴史担当学芸員

 

ミニ展示の概要

 博物館の新たな収蔵資料文化9年:1812制作) を初公開します。今年は北条氏・武田氏の激戦「三増峠の戦い」から450年です。この絵図の制作年は江戸時代後期ですが、三増峠周辺の地形のほか、津久井城や戦いに関する記述が多くある貴重な資料です。

会 期  令和元年9月14日(土)から10月20日(日)まで

      午前9時30分から午後5時まで

会 場  相模原市立博物館 特別展示室内

 

北条早雲没後500年関連連続講演会② 「駿河時代の北条早雲-旗揚げの城 興国寺城を中心に-」
10月 6 @ 2:00 PM – 4:00 PM

北条早雲没後500年関連連続講演会②

「駿河時代の北条早雲-旗揚げの城 興国寺城を中心に-」

 目 的  相模原市南区当麻の無量光寺には小田原北条氏の初代北条早雲の史料(制札)が残されています。その北条早雲は今年で没後500年となります。そこで、戦国武将として名高い北条早雲にかかわる連続講演会を開催します。

 日 時  令和元年10月6日(日) 午後2時から4時

 会 場  相模原市立博物館 地階 大会議室

 内 容  北条早雲が戦国大名へと成長する上で、その旗揚げの城とも言える沼津市の興国寺城の発掘成果などをもとに、駿河時代の北条早雲についてお話します。       

 講 師  沼津市教育委員会 木村 聡 さん

 申込み(事前申込みが必要です!)  

 9/17(火)から開催日前日まで相模原市コールセンター(042-770-7777)へ  *直接会場ではありません

 定 員  200人

 問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

北条早雲連続講演会ポスター・チラシ

10月
19
尾崎咢堂記念館近現代史講演会 「福沢諭吉と政治-議員、選挙をどう見ていたか-」
10月 19 @ 2:00 PM – 4:00 PM

尾崎咢堂記念館では、尾崎行雄(咢堂)が活躍した明治から昭和前半頃に活躍した人物に関わる近現代史講演会を定期的に開催しています。今回は尾崎咢堂の恩師とも言える「福沢諭吉」に関する講演会を、専門家を招いて開催します。

講演会名 「福沢諭吉と政治-議員、選挙をどう見ていたか-」」

日時 令和元年10月19日(土) 午後2時から4時

場所 尾崎咢堂記念館 多目的室(相模原市緑区又野691 042-784-0660)

講師 慶應義塾高等学校 教諭 末木孝典 氏

    (慶應義塾福澤研究センター所員)

定員 40名(当日先着順 直接会場までお越しください)

問い合わせ 尾崎咢堂記念館 042-784-0660

福沢諭吉写真(近代日本の肖像より)

 

10月
20
ミニ展示「文化9年制作 相州 三増峠図」展示解説
10月 20 @ 1:00 PM – 1:30 PM

ミニ展示 博物館資料初公開!「文化9年制作 相州 三増峠図」  展示解説

開催中のミニ展示 博物館資料初公開!「文化9年制作 相州 三増峠図」 について、担当学芸員より展示解説を行います。

日 時  10月20日(日) 午後1時~1時半

会 場  特別展示室内

解 説  当館歴史担当学芸員

 

ミニ展示の概要

 博物館の新たな収蔵資料文化9年:1812制作) を初公開します。今年は北条氏・武田氏の激戦「三増峠の戦い」から450年です。この絵図の制作年は江戸時代後期ですが、三増峠周辺の地形のほか、津久井城や戦いに関する記述が多くある貴重な資料です。

会 期  令和元年9月14日(土)から10月20日(日)まで

      午前9時30分から午後5時まで

会 場  相模原市立博物館 特別展示室内

10月
27
学芸員講話「アンゴラウサギと養兎組合-中野森戸自治会資料を中心に-」 
10月 27 @ 2:00 PM – 4:00 PM

学芸員講話「アンゴラウサギと養兎組合-中野森戸自治会資料を中心に-」 

日時:令和元年10月27日(日) 午後2時~4時まで(開場午後1時半)

場所:相模原市立博物館 地階 大会議室

定員:200人(先着順)  *希望者は直接会場まで

講師:当館市史担当 井上 泰

入場無料

問い合わせ:相模原市立博物館 042-750-8030

 

 

11月
10
北条早雲没後500年関連連続講演会③ 「小田原時代の北条早雲-見直されるその実像と小田原城-」
11月 10 @ 2:00 PM – 4:00 PM

北条早雲没後500年関連連続講演会③

 「小田原時代の北条早雲-見直されるその実像と小田原城-」

目 的  相模原市南区当麻の無量光寺には小田原北条氏の初代北条早雲の史料(制札)が残されています。その北条早雲は今年で没後500年となります。そこで、戦国武将として名高い北条早雲にかかわる連続講演会を開催します。

 日 時  令和元年11月10日(日) 午後2時から4時

 会 場  相模原市立博物館 地階 大会議室

 内 容  小田原時代の北条早雲についてお話します。       

 講 師  小田原城天守閣 館長 諏訪間 順 さん

 申込み(事前申込みが必要です!)  

 10/17(木)から開催日前日まで相模原市コールセンター(042-770-7777)へ  *直接会場ではありません

 定 員  200人

 問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

北条早雲連続講演会ポスター・チラシ