イベントカレンダー

イベント名をクリックするとイベントの詳細に移動します。

※タイトル、内容、日程等は都合により変更になる場合があります

7月
14
吉野宿ふじや企画展 藤野の「昔の産業」展&博物館出張展示「宇宙」展 ~8/26まで
7月 14 @ 10:00 AM – 8月 26 @ 4:00 PM

吉野宿ふじや企画展 藤野の「昔の産業」展&博物館出張展示「宇宙」展

藤野地域で盛んに行われた「養蚕」、「炭焼き」などの産業について紹介します。期間中、蚕の飼育、糸取り、まゆ人形作り体験のほか、8月4日(土)には、山岳写真家で炭焼きに関する著書などがある三宅岳氏による「山仕事」の講話を開催します。

また、博物館の出張展示として小惑星探査機「はやぶさ」や7・8月の天文現象など宇宙に関する写真・資料も同時に展示します。関連イベントとして7月28日(土)に天体観測会を開催します。

期間:7月14日(土)~8月26日(日) 時間:10時~16時

休館日:7/16日を除く月曜日と7/17(火)

会場:吉野宿ふじや(緑区吉野214番地 042-687-5022)

○養蚕関連イベント 随時体験可能

  ・蚕の飼育、糸取り、まゆ人形作り体験(材料・時期により体験メニューの変更あり)

○炭焼き関連イベント 講話 「山仕事」

  日時:8月4日(土) 午後1時30分から3時

  定員:40名(当日先着順)

  講師:三宅岳氏(山岳写真家で炭焼きに関する著書などあり)

○天体観測会

 日時:7月28日(土) 午後7時20分から9時20分

 会場:藤野中学校校庭

 定員:50名(事前申込み、先着順)

企画・問合せ・天体観測会申込み:NPO法人ふじの里山くらぶ(042-686-6750)

主催 相模原市立博物館

ふじや企画展 ポスター・チラシ(産業・宇宙展)

8月
25
市民学芸員による「探検!発見!クイズ&チャレンジ2018」
8月 25 @ 10:00 AM – 4:00 PM

博物館ボランティアの市民学芸員によるクイズラリー「探検!発見!クイズ&チャレンジ2018」を開催します。

日時 平成30年8月25日(土) 午前10時から午後4時まで

          8月26日(日) 午前10時から午後4時まで

場所 相模原市立博物館 エントランス及び常設展示室内

内容 

クイズコース・・・主に小学生以上を対象にしたクイズで、常設展示室の6分野のクイズです。

チャレンジコース・・・主に幼児を対象にした体験型のスタンプラリーです。

クイズも体験も、博物館ボランティアがやさしく、ていねいに対応しますので、気軽にご参加下さい。

参加賞もありますよ。

クイズラリー ポスチラ 

問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

 

8月
26
市民学芸員による「探検!発見!クイズ&チャレンジ2018」
8月 26 @ 10:00 AM – 4:00 PM

博物館ボランティアの市民学芸員によるクイズラリー「探検!発見!クイズ&チャレンジ2018」を開催します。

日時 平成30年8月25日(土) 午前10時から午後4時まで

          8月26日(日) 午前10時から午後4時まで

場所 相模原市立博物館 エントランス及び常設展示室内

内容 

クイズコース・・・主に小学生以上を対象にしたクイズで、常設展示室の6分野のクイズです。

チャレンジコース・・・主に幼児を対象にした体験型のスタンプラリーです。

クイズも体験も、博物館ボランティアがやさしく、ていねいに対応しますので、気軽にご参加下さい。

参加賞もありますよ。

クイズラリー ポスチラ 

問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

9月
2
なぜなに「はやぶさ2」何でも質問教室!
9月 2 @ 2:00 PM – 4:00 PM

「はやぶさ2」ミッションマネージャの吉川真さんと、IES兄ことイオンエンジン担当の細田聡史さんを講師に迎え、最新情報を盛り込んだミニ講演会と、「はやぶさ2」とリュウグウについての質問教室の二本立てで開催。質問は高校生までの方を優先。いわば「はや2トークライブforキッズ」。「はやぶさ2」の「リュウグウ」到着が話題の今、基礎知識から最新の状況までどんな疑問にも答えてくれる貴重な機会をお聴き逃しなく。

定員は180名(当日先着順)、事前申し込み不要です。

8/15追記:インターネット視聴もできます!
視聴用ページは こちら

主催:相模原市立博物館、はやぶさ2プロジェクトチーム
協力:星空公団、日本惑星協会

9月
23
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~
9月 23 @ 2:00 PM – 4:00 PM
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~ @ 相模原市立博物館 | 相模原市 | 神奈川県 | 日本

「さがみはらの博物誌」として、相模原市立博物館学芸員講話全6回を開催します。

各回ごとに独立したテーマなので、興味がある回のみに参加することもできますが、この機会に様々なジャンルの講演会に参加してみてはいかがでしょうか。

毎回午後2時から4時までで、会場は地下1階大会議室です。

事前申し込み不要、先着200名様までですので、直接、博物館にご来館ください。

5月13日(日)「相模原生きもの百科 あなたはいくつ知っていますか??」秋山幸也(生物担当学芸員)

6月10日(日)「石老山の成り立ち」河尻清和(地質担当学芸員)

7月8日(日)「道祖神のまつりかた」加藤隆志(民俗担当学芸員)

9月23日(日)「相模原に残る幕末・維新の英雄たちの文化財」木村弘樹(歴史担当学芸員) *この回は14:00~15:30で、15:30~関連イベントを開催します。

10月21日(日)「学芸員講話inプラネタリウム~極北の星空とオーロラ~」里見聡一(天文担当学芸員)

11月18日(日)「石の縄文文化誌」中川真人(考古担当学芸員)

明治150年関連企画展イベント「若者が語る幕末・維新のヒーロー愛のつどい」  
9月 23 @ 3:30 PM – 5:00 PM

 若者が語る幕末・維新のヒーロー愛のつどい  

    日 時  9月23日(日)午後3時30分~

    会 場  大会議室

    内 容  ・・・学生らが好きな幕末・維新のヒーローへの熱い思い    や好きになったエピソードなどを語ります。

  発表者募集中!!

 現在、このつどいの発表者を募集中です(8/23まで)。小学生から20代までの方なら誰でも応募可能です。記念品もご用意しております。気軽に、歴史トークをする感覚で5~10分程度語ってもらえれば大丈夫です。詳しくはこちらをご覧下さい。

問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030 

明治150年関連企画展「相模原にもある幕末・維新のヒーローたちの痕跡」については、こちらをご覧ください。

10月
13
尾崎咢堂記念館近現代史講演会「大隈重信について」(タイトル未定)
10月 13 @ 9:43 AM – 10:43 AM

尾崎咢堂記念館では、尾崎行雄(咢堂)が活躍した明治から昭和前半頃に活躍した人物に関わる近現代史講演会を開催しています。今回は尾崎咢堂とも深い関わりがある「大隈重信」に関する講演会を、大隈が創設した早稲田大学から専門家を招いて開催します。

大隈重信に関する講演会

日時 平成30年10月13日(土) 午後2時から4時

場所 尾崎咢堂記念館 多目的室

講師 早稲田大学史資料センター 所長 大日方純夫氏

定員 40名

問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

10月
14
明治150年企画展関連 歴史講演会「英傑たちの戊申戦争ー選択と決断ー」
10月 14 @ 2:00 PM – 4:00 PM

明治150年企画展に関連し、外部講師による幕末・維新期の講演会を開催します。

演 題  「英傑たちの戊申戦争ー選択と決断ー」

日 時  10月14日(日)午後2時~4時まで

会 場  大会議室

内 容  幕末・維新の英傑たちが活躍した戊辰戦争について、それぞれの英傑たちの選択や決断の背景や要因などを詳しくお話します。 

講  師  小泉 雅弘 氏(駒澤大学文学部教授)

定員:200人、申込不要、当日先着順

問い合わせ 相模原市立博物館 042-750-8030

10月
21
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~
10月 21 @ 2:00 PM – 4:00 PM
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~ @ 相模原市立博物館 | 相模原市 | 神奈川県 | 日本

「さがみはらの博物誌」として、相模原市立博物館学芸員講話全6回を開催します。

各回ごとに独立したテーマなので、興味がある回のみに参加することもできますが、この機会に様々なジャンルの講演会に参加してみてはいかがでしょうか。

毎回午後2時から4時までで、会場は地下1階大会議室です。

事前申し込み不要、先着200名様までですので、直接、博物館にご来館ください。

5月13日(日)「相模原生きもの百科 あなたはいくつ知っていますか??」秋山幸也(生物担当学芸員)

6月10日(日)「石老山の成り立ち」河尻清和(地質担当学芸員)

7月8日(日)「道祖神のまつりかた」加藤隆志(民俗担当学芸員)

9月23日(日)「相模原に残る幕末・維新の英雄たちの文化財」木村弘樹(歴史担当学芸員) *この回は14:00~15:30で、15:30~関連イベントを開催します。

10月21日(日)「学芸員講話inプラネタリウム~極北の星空とオーロラ~」里見聡一(天文担当学芸員)

11月18日(日)「石の縄文文化誌」中川真人(考古担当学芸員)

11月
18
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~
11月 18 @ 2:00 PM – 4:00 PM
学芸員講話 さがみはらの博物誌~学芸員リレートーク~ @ 相模原市立博物館 | 相模原市 | 神奈川県 | 日本

「さがみはらの博物誌」として、相模原市立博物館学芸員講話全6回を開催します。

各回ごとに独立したテーマなので、興味がある回のみに参加することもできますが、この機会に様々なジャンルの講演会に参加してみてはいかがでしょうか。

毎回午後2時から4時までで、会場は地下1階大会議室です。

事前申し込み不要、先着200名様までですので、直接、博物館にご来館ください。

5月13日(日)「相模原生きもの百科 あなたはいくつ知っていますか??」秋山幸也(生物担当学芸員)

6月10日(日)「石老山の成り立ち」河尻清和(地質担当学芸員)

7月8日(日)「道祖神のまつりかた」加藤隆志(民俗担当学芸員)

9月23日(日)「相模原に残る幕末・維新の英雄たちの文化財」木村弘樹(歴史担当学芸員) *この回は14:00~15:30で、15:30~関連イベントを開催します。

10月21日(日)「学芸員講話inプラネタリウム~極北の星空とオーロラ~」里見聡一(天文担当学芸員)

11月18日(日)「石の縄文文化誌」中川真人(考古担当学芸員)