はやぶさウィーク特別上映

いつ:
2015年6月6日 – 2015年6月14日 全日
2015-06-06T00:00:00+09:00
2015-06-15T00:00:00+09:00

プラネタリウム はやぶさウィーク特別上映

2010年6月13日に小惑星探査機「はやぶさ」が帰還したのを記念し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設がある 4 市 2 町で組織する「銀河連邦」(相模原市、能代市、大船渡市、佐久市、肝付町、大樹町)は、6 月 13 日を「はやぶさの日」としています。

  「はやぶさの日」の制定について 

そして、当館では平成27年6月6日(土)~6月14日(日)、プラネタリウムの特別上映期間とします。

HAYABUSA BACK TO THE EARTH 帰還バージョン
HAYABUSA BACK TO THE EARTH 帰還バージョン
zentenhayabusa old
HAYABUSA BACK TO THE EARTH 2009年版
HAYABUSA2
HAYABUSA2 RETURN TO THE UNIVERSE
まだ見ぬ星をめざして
まだ見ぬ星をめざして~「はやぶさ2」新たなる旅立ち~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、6月13日(土)は、無料&サプライズ企画も!!

詳しくは以下のスケジュール等をご覧ください。

【はやぶさウィーク特別上映スケジュール】

平成27年6月6日(土)~6月14日(日) *休館日:6/8(月)

【平日】

14:40 プラネタリウム「まだ見ぬ星を目ざして~「はやぶさ2」新たなる旅立ち~

15:50 全天周映画「HAYABUSA2 RETURN TO THE UNIVERSE」

【土日祝】

11:00 全天周映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH 」 帰還バージョン ディレクターズカット版 →2009年に製作された作品を2010年に実際の帰還を目撃した後に作り直したものです。

13:30 全天周映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH 」 2009年版 →「はやぶさ」帰還前に製作されたにも関わらず「現実そっくり」と言われた帰還シーンは特に注目です※6月13日(土)のみ、上坂浩光監督が生出演して自らナレーションを読む「生ナレーションバージョン」を上映します。

14:40 プラネタリウム「まだ見ぬ星を目ざして~「はやぶさ2」新たなる旅立ち~ →JAXAの開発員の方にビデオ出演していただき、「はやぶさ2」について解説した番組です。

15:50 全天周映画「HAYABUSA2 RETURN TO THE UNIVERSE」 →「HAYABUSA BACK TO THE EARTH 」と同じ上坂浩光監督による続編。「はやぶさ2」が旅立つまで、「はやぶさ」への人々の思いを描いた作品です。※6月13日(土)のみ、番組終了後、30分間ほど上坂浩光監督によるトークを行います。

【プラネタリウム観覧料について】

おとな 500円(団体 400円)、こども  200円(団体160円)

※6月13日(土)は全番組無料です(整理券を当日9:30から館内で配布します 1人1番組毎に4枚まで)。

※観覧券は、前売りはございません。午前9時30分の開館から券売機で販売します。

※定員は、各回210人です。

※団体は、20人以上です。

※こどもは、4歳以上中学生以下です。4歳未満は無料です。

※障がい者とその介護者の方は、無料となります。

※ひとり親家庭の方は、無料となります。

※65歳以上の方は、半額となります。

※観覧料が半額又は無料となる方(4歳未満は除く。)は、証明するものを提示し、受付で観覧券をお求めください。