2月の「さがみはら宇宙の日」はやぶさ2トークライブVol.13『「はやぶさ2」のリモートセンシング機器とその観測について』

いつ:
2018年2月17日 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2018-02-17T14:00:00+09:00
2018-02-17T16:00:00+09:00

光学航法カメラ(ONC-T)           講師:杉田精司さん (東京大学教授)
近赤外分光計(NIRS3)            講師:岩田隆浩さん (JAXA宇宙科学研究所准教授)
中間赤外カメラ(TIR)             講師:岡田達明さん (JAXA宇宙科学研究所准教授)
レーザ高度計(LIDAR)            講師:水野貴秀さん (JAXA宇宙科学研究所准教授)

 第13回目となる今回は「はやぶさ2」に搭載されている4つの観測機器について、それぞれの機器チームのメンバーが、機器の紹介とどのような観測を行うかをお話します。これらの機器は、「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに到着して最初に活躍する、重要なものになります。みなさまのお申し込みお待ちしております。

※4つの観測機器とは光学航法カメラ、近赤外分光計、中間赤外カメラ、レーザ高度計のことです。

追加情報:本トークライブは手話通訳と要約筆記が実施されることに決まりました。博物館で開催する他の事業においても手話通訳等が必要な場合はどうぞご相談ください。

インターネット中継・視聴は こちら

日  時 平成30年2月17日(土)14:00~16:00(開場13:30)

会  場 相模原市立博物館 大会議室

定  員 180人(事前申込み:申込順)※定員になり次第締切

参  加   費 無 料

申込方法 市コールセンター(042-770-7777)へ

受付期間 2月1日(木)から2月16日(金)まで

     ※午前8時から午後9時まで