JAXA連携企画展 リュウグウふしぎ発見!~小惑星探査機「はやぶさ2」とこれからの太陽系探査~

いつ:
2018年7月21日 – 2018年9月2日 全日
2018-07-21T00:00:00+09:00
2018-09-03T00:00:00+09:00

 小惑星探査機「はやぶさ2」は、JAXA相模原キャンパスで開発され、平成26年12月3日に打ち上げられました。本企画展では小惑星リュウグウの探査を通じて次々と小惑星の“ふしぎ”を発見していくであろう「はやぶさ2」ミッションをはじめとする、日本の太陽系探査を支える機器やこれからの探査計画について紹介します。「はやぶさ2」のリュウグウ到着が話題の今、見逃せない内容です。

小惑星リュウグウに向かっている「はやぶさ2」のイメージ                  ©JAXA

 

【会  期】平成30年7月21日(土)~9月2日(日)
【休  館  日 】月曜日(8月13日を除く)

【会  場】相模原市立博物館 特別展示室
【観  覧  料 】無 料
【主  催】相模原市立博物館
【共  催】国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)
【展示内容】(1)「はやぶさ2」について
      (2)地上から宇宙へ
      (3)地球周辺から深宇宙へ
      (4)小惑星リュウグウについて
      (5)スゴはや2体験コーナー
      (6)水星磁気圏探査機「みお」について
【関連事業】
★スゴロクはやぶさ2「スゴはや2」で遊ぼう!

 展示している「スゴはや2」で遊びながら「はやぶさ2」ミッションについての説明を行います。

日  時:8月11日(土・祝)午後2時30分~4時30分
会  場:博物館<特別展示室>
参加方法:直接会場まで
     ※混雑時は、お待ちいただく可能性があります。

イベントの詳細はこちら

★8月のさがみはら宇宙の日 「企画展&交流棟展示解説ツアー」

 大会議室にて、太陽系探査についての講義を行った後、企画展と宇宙科学探査交流棟の展示解説を行います。

日  時:8月26日(日)午後2時~4時
会  場:博物館<大会議室、特別展示室>
     JAXA相模原キャンパス<宇宙科学探査交流棟>
定  員:60人(申込順)※定員になり次第締切り。
集合場所:博物館大会議室(午後1時30分開場)
申込方法:市コールセンターへ(042-770-7777)
申込期間:8月15日(水)~8月25日(土)
     (午前8時から午後9時)

イベントの詳細はこちら

 

チラシデータ(PDF 約4MB)