10月の「さがみはら宇宙の日」はやぶさ2トークライブVOL.11

はやぶさ2トークライブVol.11 

「リュウグウよりの玉手箱:はやぶさ2カプセルと、さらなる遠方天体からのサンプル回収の秘策」

           ©JAXA

第11回目となる今回は「はやぶさ」や「はやぶさ2」に搭載した地球再突入カプセル(写真下)の研究・開発をした山田哲哉准教授(写真上)をお招きし、講演をしていただきます。

©JAXA

「カプセルの遭遇する熱環境は、蛍光灯くらいしか熱くない?」「パラシュートをしっかり開くために、カプセルには穴が開いてる?」

 そういった話を織りまぜながら、はやぶさ2カプセルの設計開発のおさらい、帰還までの準備状況をわかりやすくお話していただきます。

さらなる遠方天体からのサンプル回収を実現する新型カプセルの秘策も披露します。

今回のトークライブは手話通訳者付きです。

今回のトークライブのインターネット配信は行いません。また、講演風景の写真・ビデオ撮影も禁止となっておりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

日  時 平成29年10月7日(土)

                     開場13:30 講演14:00~16:00

会  場 相模原市立博物館 大会議室

定  員 180人(事前申込み:申込順)※定員になり次第締切ります

参加費 無 料

申込方法 市コールセンター(042-770-7777)へ

受付期間 9月15日(金)から10月6日(金)まで

                        (午前8時から午後9時まで)

※本事業は企画展 JAXA×博物館「水金地火木土展~カイ・メイ!太陽系探査の軌跡~」の関連事業に位置づけられています。

企画展の詳細についてはこちら