相模原市立博物館プラネタリウム新番組のお知らせ

いつ:
2017年4月25日 – 2017年6月9日 全日
2017-04-25T00:00:00+09:00
2017-06-10T00:00:00+09:00

プラネタリウムでGO!南半球の星空めぐり

南半球で星空を見た事はありますか?

この番組の投影期間は、南半球の星座で人気のある南十字星(みなみじゅうじ座)がよく見える時期です。

日本国内でも、沖縄など南に行けば南十字星の一部を見ることができます。今回は、石垣島とオーストラリアから見た星空を、解説員がご案内します。南半球の星座や天体を眺めて、相模原の星空との違いを感じてみませんか?

さあ、プラネタリウムで南半球の星空めぐりに出掛けましょう!

【投影期間】4月25日(火)から6月9日(金)まで

【投影スケジュール】平日の14:40からと、土曜・日曜・祝日の15:50からの約40分間

【投影期間中の休館日】 月曜日 ※その他、臨時で休館する場合があります。

【会 場】 相模原市立博物館

【定 員】 各210人(先着順)※希望者は直接会場へ

【観覧料】 おとな500円、こども(4歳~中学生)200円

・65歳以上の方は半額となります。

・障害者手帳の交付を受けている方とその介護者及びひとり親家庭の方は、無料となります。

※団体予約や観覧料が無料(4歳未満は除く)又は半額となる方は受付で証明するものを提示し、観覧券をお求めください。詳細についてはお問い合わせください。