民俗学講演会 「伝説」ってなんだろう?~相模原市の民話から考える~

いつ:
2017年11月5日 @ 2:00 PM – 4:00 PM
2017-11-05T14:00:00+09:00
2017-11-05T16:00:00+09:00

日常でなにげなく使っている「伝説」という言葉は、実は民俗学の「学術用語」です。相模原市の身近な民話を出発点に、伝説の本質と意味や、現在における伝説の有り様についてお話しします。また、伝説の今日的あり方として、民俗学の新しい潮流にも触れていきます。

講師・飯倉義之さん(國學院大學準教授)、場所・大会議室、開場・午後1時30分(予定)、定員・200名、聴講・無料。参加ご希望の方は直接会場にお越し下さい。