吉野宿ふじや企画展 甲州道中と半原宮大工作品資料展(7/15~8/31まで)

いつ:
2016年7月15日 @ 10:00 AM – 2016年8月31日 @ 4:00 PM
2016-07-15T10:00:00+09:00
2016-08-31T16:00:00+09:00
料金:
無料

江戸幕末期から昭和にかけて半原宮大工の矢内(やうち)家が携わった甲州道中周辺の社寺や神輿にかかわる展示を行い、社寺建築等を通して周辺の歴史などを来場者に解説します。また、矢内家の匠の技や道具に関する展示を行い、藤野や甲州道中周辺村々とのかかわりを紹介します。

期 間:平成28年7月15日(金)~8月31日(水)

開館時間:10:00~16:00

休館日:月曜日(7月18日を除く)及び7月19日(火)、8月12日(金)

会 場:吉野宿ふじや【相模原市緑区吉野214 電話042(687)5022】

 

●展示解説及び半原宮大工矢内家に関する講話

開催日: 8月6日(土) 14時~15時頃まで

講 師: 半原宮大工矢内家第14代曾孫弟子 鈴木光雄氏

定 員: 30名 申込み不要*当日吉野宿ふじや集合(先着順)

問い合わせ先 相模原市立博物館 学芸班 木村弘樹

電話 042-750-8030

チラシ(ふじや半原宮大工展)