博物館ボランティア「市民学芸員」の募集を開始

いつ:
2017年6月15日 @ 8:30 AM – 2017年6月30日 @ 5:00 PM
2017-06-15T08:30:00+09:00
2017-06-30T17:00:00+09:00

1 概要

博物館の展示やイベントなどを行う市民ボランティア「市民学芸員」を募集します。詳細は、次のとおりです。

2 内容及び日時

(1)市民学芸員基礎講座

博物館や市民学芸員の活動状況を理解するための講座を実施します。

場所:実習実験室 ※内容は変更する場合がある。

第1回 7月23日(日) 14:00~16:00

 ・博物館と学芸員、市民学芸員とは(職員)

 ・現市民学芸員の活動について(市民学芸員)

第2回 7月26日(水) 14:00~16:00

 ・博物館の概要と各分野の活動(職員)

第3回 7月29日(土) 14:00~16:00

 ・実習(資料の取扱い、パネル作成)(職員)

(2)市民学芸員活動への体験参加(次のうちいずれか1回以上参加)

  ・8月19日(土)10:00~16:00 クイズラリー

  ・8月20日(日)10:00~16:00 クイズラリー

  ・8月27日(日)10:00~16:00 チャレンジ体験

    ※いずれかの活動に1回以上参加。

3 登録

上記、基礎講座、体験参加の終了後、活動に意欲・関心がある方は「市民学芸員登録票」を博物館に提出し、9月より市民学芸員活動へ参加いただくことができます。

*平成29年度市民学芸員の主な活動予定

  ①定例ミーティングへの参加【毎月第3水曜日 10:00~12:00】

  ②学習資料展関連事業(チャレンジ体験)への参加

  ③学習資料展の展示準備作業への参加

  ④その他、クイズラリー、星空観望会の補助、展示室の展示替え検討ほか博物館イベント等に係るボランティア参加。 

4 募集

 (1)対象 原則市内在住・在勤・在学で、基礎講座全てと体験参加に1回以上参加できる博物館活動に意欲・関心のある15歳以上(中学生不可)の方

 (2)募集人員20人程度

(広報さがみはら6月15日号、博物館HPなどで募集。申込み多数の場合は抽選)

5 申込み  はがき(1人1枚)に住所・氏名・年齢・電話番号、在勤・在学の場合には勤務先・学校名を明記して、6月30日(金)までに申し込む。(必着)

*活動はボランティアで、報酬などはありません。

6 経 費   参加者の負担なし(博物館までの交通費は参加者負担。)

以 上