プラネタリウム「はやぶさウィーク」特別上映

いつ:
2017年6月10日 全日
2017-06-10T00:00:00+09:00
2017-06-11T00:00:00+09:00
料金:
大人500円、4歳~中学生200円 他

小惑星探査機「はやぶさ」の数々の偉業を称え、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設がある5市2町(能代市、大船渡市、角田市、佐久市、相模原市、大樹町、肝付町)で構成する「銀河連邦」により、6月13日が「はやぶさの日」に制定(平成24年)されました。


相模原市立博物館では6月10日(土)~18日(日)の期間を、プラネタリウム「はやぶさウィーク」として、「はやぶさ」に関連した2作品を期間限定で上映します。

(C)HAYABUSA2製作委員会


また、13日(火)は、「はやぶさの日」を記念して無料上映となります。


どうぞこの機会をお見逃しなく、ご観覧ください。


会 場 相模原市立博物館 プラネタリウム
定 員 各回210 人
観覧料 各回500 円
(4歳~中学生は200 円、65 歳以上の方は250 円)
団体料金や割引でのご観覧をご希望の場合は、お問い合わせください。

(クリックで拡大します)

※13日(火)は観覧無料です。(要観覧整理券) 整理券は当日9時30分より館内で配布します。(1人1作品につき4枚まで ※最大で8枚。なくなりしだい終了です。)


*DC版はディレクターズカット版の略で、はやぶさ帰還後、当館でカプセルを公開した映像などが追加されているバージョンです。