『宙女』×博物館 JAXA相模原キャンパス特別公開記念 パネルディスカッション

いつ:
2018年7月28日 @ 1:30 PM – 5:00 PM
2018-07-28T13:30:00+09:00
2018-07-28T17:00:00+09:00

宙女(そらじょ)委員長、元JAXA宇宙飛行士の山崎直子さんと、航空宇宙業界に関心のある学生や働き始めたばかりの若手技術者と経験者との交流を図るためのパネルディスカッションを、相模原市立博物館を会場に開催します。午前中に予定している山崎直子さんの講演と合わせてご参加ください。

開催概要

<日 時> 2018年7月28日(土) 13時30分~17時(予定)

<場 所> 相模原市立博物館 大会議室

<対 象> ・宇宙航空分野で働くことに関心のある方

      ・宇宙航空分野で働き始めた方   など。

      ※男女を問いません。

<定 員> 180名

<参加費> 無料

<参加方法>事前申込制(7月25日事前登録締切)

入場は事前申込者が優先となります。(定員に達していない場合のみ、当日受付を行います。)参加希望の方は以下の<申込フォーム>にてsorajo@jrocket.org宛てに送信ください。

————————————————————————————-

<申込フォーム>

[宛先] sorajo@jrocket.org

[件名] 宙女 ISAS特別公開企画参加申込

[本文]

  • 氏名(フリガナも記入下さい)
  • 所属(会社・学校名など。所属がない場合は「所属なし」とご記入下さい)
  • 連絡先メールアドレス
  • 日本ロケット協会
  • 会員・非会員(←どちらかを削除下さい)

※応募に関する個人情報は『宙女』が管理し『宙女』運営にのみ使用します。

※sorajo@jrocket.orgからのメール受信設定をご確認ください。

————————————————————————————-

  • パネルディスカッション詳細

<進行役> 元JAXA宇宙飛行士/日本ロケット協会理事「宙女」委員長 山崎直子

<パネラー>

・JAXA 柴野靖子

理学部修士課程修了後、2012年JAXAに入社。研究開発部門 第二研究ユニット(熱制御系)に所属。ジオスペース探査衛星プロジェクトに併任。衛星などの熱設計や熱制御デバイスの研究・開発に携わる。まだまだ成長過程の熱技術者。

・アストロスケール 山本絵里子

米系経営コンサル、中国系投資ファンド、音楽教室ベンチャー起業を経て、超小型衛星プロジェクト海外連携担当として宇宙業界入り。外務省宇宙室勤務の後、現在アストロスケールとデザインコンサルティング会社経営を両立。0歳児の母。

・IA/宙女ボード 福永美保子

機械系大学院修士修了後、日産自動車 航空宇宙事業部に入社、IHIへの事業部統合後にIHIエアロスペースへ転籍。熱・流体解析業務に18年間従事。5年前に宇宙関連の営業部へ移動。趣味トレイルランニング。夫と二人暮らし。

・慶應義塾大学 岩澤ありあ

物理学科卒業、工学系修士課程修了後、三菱電機/宇宙部門入社。人工衛星の設計・製造業務を経て、現在は大学にて人材育成を通じた宇宙の利用拡大に従事。研究員として米国短期留学経験あり。航空宇宙関連書籍翻訳。趣味はスカイスポーツ。

・JAXA 与賀田佳澄

理学府地球惑星科学専攻修了、2018年にJAXAに入社。地球外物質研究グループにて、サンプルリターンでの帰還試料の受入・回収・初期分析のため研究・技術開発に従事。将来への期待と不安が満載の期待のルーキー。

・NEC/宙女ボード 大塚聡子

工学系学部卒業後、東芝/宇宙部門に入社、NECへの部門転籍を経て現職。主に宇宙ロボットシステムの設計・開発に関わる。社会人学生として、米国での修士学位、日本での博士学位の取得経験あり。女子大学院生(工学系)の母。