忘れ物および落し物について

忘れ物及び落し物について

 

相模原市立博物館の敷地内(館内・駐車場を含む)で忘れ物・落し物をされた方は受付までお申し出ください。

受付でお預かりしていた場合は、確認票に氏名・住所等を記載していただき、返却します。その際、本人確認のため、遺失物の特徴や本人確認書類の提示等を求める場合がありますので、ご了承ください。

保管期間は以下のとおりです。

所有者が判明していても判明していなくても、保管期間が経過したものは処分させていただきますのでご了承ください。

なお、遠方からお越しの場合等受け取りに来ることが困難な場合は、着払いで郵送することも可能です。受付へご相談ください。

また、落し物に連絡先等が記載されている場合は、博物館より連絡させていただくこともありますので合わせてご了承ください。

 

 保管期間

現金(財布を含む)・ICカードなど

翌日に警察へ届ける

保管可能なもの(衣類・筆記用具・現金の入っていない財布・傘等)

3ヶ月

生ものや衛生上の問題があるもの

2~3日

危険物・不審物(返還に応じない)

適宜処分もしくは警察へ届ける

※上記保管期間を過ぎたものは所有者が判明しているか否かにかかわらず、廃棄処分とする。

 

 

相模原市立博物館